Shapes(シェイプス) & ShapesGirl (シェイプスガール)の公式ブログ

ダイエット&ボディメイクをもっとファッショナブルに!安心のおぜきとしあき直営Shapesシェイプスボディメイクジム|女性専用パーソナルトレーニングダイエットジム|Shapes シェイプス ShapesGirl シェイプスガール
-

ウエスト、お腹、下腹が痩せない、、|Shapes(シェイプス)静岡本店


シェイプスジム 

こんにちは!安心のおぜきとしあき直営ShapesShapesシェイプス静岡本店の飯田です。

ウエストを絞りたい!

よくある間違いです。

やみくもに腹筋エクササイズやお腹周りのエクササイズだけしても意味がありません。


あなたは、腹筋エクササイズをたくさんやってもお腹が凹まない経験ありませんか?

“ウエストが気になるから、腹筋種目をたくさん入れたプランにしましょう”

あなたの回りのトレーナーやボディメイクの専門家は、そういった感じではないでしょうか?

もしそうでしたら大変なことです!!


どうしてー??

ボディメイクはこのような単純なものではないのです。逆に、腹筋エクササイズをやらなくてもお腹の脂肪は取れ、ウエストは細くなるものなのです。

本当にボディを変えるには生理学・解剖学に基づく緻密に組み立てた“結果が出るボディメイクプラン”でなければいけません。

女性の場合は、さらなる緻密なボディメイクが必要なのです。

なぜなら、生理学的見地から男性と女性ではホルモン量が違うからです。

女性の場合、筋肉をつけてくれるホルモンが男性の20分の1しかありません。

理論的には、結果を出すためには男性より20倍時間かけるなり20倍の重さを使うなり、20倍のトレーニングすることになります。

しかし現実問題、20倍トレーニングするというわけにはいきませんね。

当然トレーニングの質を高めるしかありません。女性のボディメイクでは特にトレーニング内容で遠回りしている場合ではありません。

やみくもに腹筋エクササイズやお腹周りのエクササイズだけしても意味がありません。

では、お腹の脂肪減らしウエストを細くするにはどうしたらいいと思いますか?

ポイントは、『まずは身体全体脂肪を減らすこと』です。

なぜなら、体脂肪は全体的にまんべんなく増減する性質があるからです。

体脂肪の性質にのっとってボディメイクしないと、全く努力が無駄になります。

よく、腹筋の脂肪をとるために腹筋運動を●●回やっています!と耳にしますが、腹筋エクササイズだけを行っても、ほとんど効果がないことは、もう実感していませんか?

脂肪を燃やす身体を作るエクササイズとして、『太ももやお尻など体の大きな部位の筋肉を使う運動=脂肪の燃焼効率を高める運動を行ってから部位ごとに鍛える』というのが大原則です。

まずは「大きな筋肉」をトレーニングし 、脂肪の燃焼効率を高めて『やせ体質』をつくります。その上で腹筋エクササイズと骨格の関節角度を整えるエクササイズを加えるとボディメイクが効果的になります。

そして、さらにはウエストお腹痩せに密接な関連がある、足の指、太もも付け根、背中下部などの部位のエクササイズを加えることにより、ウエストお腹痩せのスピードがぐんぐん増します。

そして何よりウエストボディメイクでも大切なのは骨格の関節角度調整の概念です。

ボディメイクしているのに、なぜお腹が凹まずウエストが変わらないのだろと思ったら、その辺りを探ってみるのもいいかもしれません。

詳しいボディメイク方法は、安心のおぜきとしあき直営Shapes、静岡鷹匠・Shapes静岡本店まで、ぜひお問い合わせください!


該当の記事は見つかりませんでした。