シェイプス(Shapes) & シェイプスガール(ShapesGirl)公式ブログ

シェイプス(Shapes) & シェイプスガール(ShapesGirl)|おぜきとしあき直営シェイプスボディメイクジム||女性専用パーソナルトレーニングダイエットジム|Shapesシェイプスで、ダイエット&ボディメイクをもっとファッショナブルに!
-

ダイエットの停滞期には頑張りすぎない|Shapes(シェイプス)沖縄那覇店

shapes-okinawa 

今日の沖縄はとっても天気がいいです。このまま夏になってしまえばと思ってしまいます。

こんにちは、オゼキボディメイクジムShapesシェイプス)沖縄那覇店です。

さて今日のシェイプスブログもダイエット情報の配信で、ダイエットの停滞期についてです。

ダイエットを初めて順調に体重が減っていたのに急に体重が減らなくなってしまった(;_;)という経験をされた方は沢山いるかと思います。

Shapesシェイプス)沖縄那覇店に通われている方からも、全然減らなくなってしまったと
相談されることもあります。

この【停滞期】ダイエットには付き物ですね。少しでもいいから理解していると不安にならずに済むかと思います。

個人差はありますが、ダイエット開始からだいたい1カ月前後かもしくは体重の5%減量位から停滞する方が多いと思います。

危機管理システムのような、ホメオスタシスというカラダの機能が働き、生命を守るために少なくなった栄養の吸収率をあげ、カロリー消費を最小限にし、体重の減少を防ごうとすることをダイエットにおける停滞期と言います。

まず、停滞期に入ってしまったからと言って今まで以上に食事量を減らしてしまったり、極端にハードすぎる運動をすることは、餓死モードを助長してしまうのでNGです。

痩せるのが止まるだけでなく、のちにリバウンドする原因にもなってしまいます。

shapes-okinawa 


こんなとき焦る気持ちはよく分かるのですが、焦らずに今までと同じ食事と運動を続けてください。

停滞期の期間は人それぞれで2週間の人もいれば、1カ月続く方もいます。

ダイエットを頑張っているのに。。。と落ち込む気持ちも分かりますが、この期間は気持ちをゆったり。

諦めずに続けて、それ以上の体重増加だけは避けて生活してみましょう。

オゼキボディメイクジムShapes(シェイプス)沖縄那覇店ではトレーニングがしっかりしているので、抜け出せるときは必ず来ます。

というか、忘れたころに、「あれっ、こんなに体重減っていたっけ」と感じる瞬間がきます。

シェイプスでは、OZEKIボディメイクメソッドボディメイクしていきますから、お客様はみなさん、そんな感じです。

何度も言いますが、オゼキボディメイクジムで、きちんと自分に合ったトレーニングをしていることが前提です。

そうであれば、この停滞期では、頑張りすぎない気持ちが、結果につながります。

たとえば、カロリーだけを気にしすぎて、肝心の栄養が摂れていなければカラダはいつまでたっても餓死モードのままです。

つまり、この飢餓状態では痩せません。

逆に太ってしまうことも多々あります。



〒900-0006
沖縄県那覇市天久2丁目29-3 タートルマンションQ 1F

Tel 098-863-1270

メールはこちら

アクセス Map 


該当の記事は見つかりませんでした。